ごあいさつ
顧問 中村時広
 日頃よりマドンナ松山に対しまして温かい応援をいただき心から感謝申し上げます。
 女子硬式野球世界大会の日本代表は、通称「マドンナJAPAN」と言います。これは日本の女子野球の聖地が愛媛県松山市にある「マドンナ球場」であり、地元チームの名前が「マドンナ松山」であることから付けられた名称と伺っています。
 昨年は、チーム設立より10年目にして、日本一を決める選手権大会で初の準優勝。惜しくも…でしたが、皆様のおかげ様で着実に実力をつけて参りました。あとは優勝のみ。今後も「マドンナ」の名に恥じることなく堂々たる試合で皆様にご恩返しを致します。
 今年の夏も、暑いマドンナ球場で、熱いマドンナ旋風を巻き起こします。熱い声援を宜しくお願い致します。
(愛媛県知事)
 

顧問 大塚岩男
 日頃より、マドンナ松山にご声援をいただき、ありがとうございます。
 平成18年に誕生したマドンナ松山は、皆さまのおかげを持ちまして、11年目のシーズンを迎えることができました。
 節目の10年目となった昨年、「全日本女子硬式野球選手権大会」において初めて決勝戦へ進出し、栄冠まであと一歩の準優勝という素晴らしい結果を残しました。
 マドンナたちは、これまでも日々果敢にチャレンジを続け、確実にレベルアップしてきました。今年こそは悲願である夏の全国大会での「日本一の栄冠」に輝き、「野球王国・松山」をアピールしてくれるものと大いに期待しております。
 今後も、市民の皆さまに愛され、親しまれるチームとして活動を進めてまいりますので、引き続き、ご声援をよろしくお願いいたします。
(伊予銀行頭取)
 

顧問 野志克仁
 日頃から、マドンナ松山に御声援をいただき、誠にありがとうございます。マドンナ松山は、チーム設立10周年になる2014−2015の節目の年を終え、全日本女子硬式野球選手権大会で初の決勝進出、準優勝を収めるなど、すばらしい成績を残すことができました。
 現在、マドンナたちは、目標である全国大会での優勝を目指して、礼節やチームワークを大切に、日々練習に励んでいます。「野球王国・松山」の女子野球チームとして、女子野球の華麗さやすばらしさを全国にアピールし、野球を愛する人々に夢や希望を与えてくれると大いに期待しています。
 今後も、皆様から親しまれるチームを目指しますので、スタジアムでマドンナたちが躍動する姿に、ぜひ熱い御声援を送っていただきますようお願いします。
(松山市長)
 

顧問 尾負p雄 
 平素より、マドンナ松山に多大なるご声援・ご支援を賜り、誠にありがとうございます。
 マドンナ松山は、「マドンナ松山で野球がしたい」という情熱あふれるチームメイトが集まり、2016年4月には、創部11年を迎えることができました。
 現在は、全国に通用するレベルまで成長し、公式大会での入賞や優勝なども成し遂げられる強さを発揮しています。
 男性のみならず、多くの女性にも野球の楽しさや素晴らしさを伝えることができるのも、マドンナ松山の魅力の一つです。
 四国初の女子硬式野球クラブチームとして、マドンナ松山は大いに羽ばたき、四国の女性たちの元気の素になることでしょう。
 今後とも皆様の熱いご声援、ご支援をよろしくお願いいたします。
((株)フジ 代表取締役)
 
女子硬式野球チーム「マドンナ松山」チーム概要
設立:平成18年5月14日
名称:女子硬式野球チーム「マドンナ松山」
住所:【事務局】〒790-0036 松山市小栗1丁目2-18
     TEL(080)8635-8514  FAX(089)961-4117
役員:顧問/大塚岩男
    顧問/中村時広
    顧問/野志克仁
    顧問/尾負p雄
    監督/上田禎人 
選手:19名(以後増員予定)
練習:週2回以上の合同練習


Since 2006 MADONNA MATSUYAMA All Rights reserved.